脱毛は成長期の体毛を狙い撃ちにする形で行われます

自分で脱毛をすると、すぐ生えてくるように感じて、効率よくできないと感じることはありませんか。元々体毛のサイクルは、成長期と退行期、そして休止期という3つのステップがあります。部位にもよりますが、成長期から退行期、そして休止期を一巡するのは、2か月から3か月が必要になります。

そのため脱毛も、それに合わせて行うと、より効果が実感できるのです。この一巡するサイクルのことを、毛周期と呼んでいます。

エステやクリニックの脱毛は、これに合わせて行われていて、成長期の体毛を処理するシステムになっています。無論この場合、気をつけておきたい点もあります。まず毛周期に合わせて処理を行うため、数か月に1度の割合になり、それなりに時間がかかるという点です。

6回通った場合、大体1年から1年半はかかると見ておきましょう。それから、処理中に体毛が生えて来た場合でも、決して抜いてはいけません。

もし抜いてしまうと、その部分だけ毛周期が狂ってしまい、それだけすべてが終わるのに時間がかかるからです。気になる場合は、抜くのではなくカットするようにしましょう。多少時間はかかることになりますが、その都度生えてくる体毛を狙い撃ちするような形になるため、効率よく処理をすることができます。

この点から考えても、エステやクリニックで脱毛処理をしてもらった方が、本当はいいのです。無論、何かトラブルがあった時も、プロにまかせている方が、適切な処置をしてもらうこともできます。